【コトダマン】副詞 テーマ言葉一覧

GameHINOTORIが提供するコトダマン(共闘ことばRPG コトダマン)の副詞 テーマ言葉一覧をまとめたワード一覧を掲載しています。副詞 テーマ言葉一覧のことばを確認できます。コトダマンの攻略にお役立てください!

まどか☆マギカコラボ開催!!
まどか☆マギカコラボのテーマ言葉をまとめています。
攻略にご利用ください♪٩( 'ω' )و ♬*゜
まどか☆マギカテーマ

目次

【コトダマン】副詞 テーマ言葉一覧

副詞のテーマ  2文字

ああ

ああ

あに

一・壱

いち

いと

いと

いま

いや

宜・諾

うべ

得て

えて

且つ

かつ

がら

がら

実に

げに

さぞ

さて

さて

核・実

さね

直ぐ

すぐ

ずぶ

ずぶ

是非

ぜひ

然う

そう

其・夫

それ

直・...

ただ

些と...

ちと

つい

つい

つと

つと

でら

でら

如何

どう

とど

とど

猶・尚

なお

何故

なぜ

何ど

など

なに

なま

はや

ふと

ふと

粗・略

ほぼ

先ず

まず

又・...

また

未だ

まだ

みな

もう

もう

若し

もし

稍・漸

やや

ゆめ

ゆめ

善く...

よく

縦し

よし

よも

よも

より

より

  

  


副詞のテーマ  3文字

敢えて

あえて

可惜

あたら

数多

あまた

あわや

あわや

暗に

あんに

如何

いかが

如何で...

いかで

如何な

いかな

如何に

いかに

幾多

いくた

何れ・...

いずれ

甚く

いたく

一宇

いちう

何時か

いつか

何時ぞ

いつぞ

いっそ

いっそ

一に

いつに

何時も

いつも

いとど

いとど

いとも

いとも

否や

いなや

未だ

いまだ

今に

いまに

今や

いまや

いやに

いやに

言わば

いわば

陰に

いんに

うかと

うかと

転た

うたた

うんと

うんと

押して

おして

追って

おって

おのれ

主に

おもに

凡そ

およそ

斯くて

かくて

斯くも

かくも

掛けて

かけて

嘗て・...

かつて

かっと

かっと

且つは

かつは

可也・...

かなり

予て

かねて

がばと

がばと

がらり

がらり

仮に

かりに

屹度・...

きっと

ぐいと

ぐいと

くっと

くっと

ぐっと

ぐっと

ぐんと

ぐんと

蓋し

けだし

結句

けっく

実にも

げにも

現に

げんに

厳に

げんに

毫も

ごうも

殊に・...

ことに

先に・...

さきに

さして

さして

さすが

さすが

嘸や

さぞや

颯と

さっと

ざっと

ざっと

扨も

さても

さのみ

さのみ

然程

さほど

更に

さらに

さんざ

さんざ

強いて

しいて

確と・...

しかと

直に

じかに

然も・...

しかも

直に

じきに

繁く

しげく

じっと

じっと

実に

じつに

しとど

しとど

暫し

しばし

爾来

じらい

しんと

しんと

じんと

じんと

真に

しんに

すいと

すいと

ずいと

ずいと

直ぐと

すぐと

直ぐに

すぐに

少し

すこし

すっと

すっと

ずっと

ずっと

既に・...

すでに

ずばと

ずばと

総て・...

すべて

ずんと

ずんと

切に

せちに

切に

せつに

是非に

ぜひに

せめて

せめて

漸次

ぜんじ

俗に

ぞくに

そっと

そっと

ぞっと

ぞっと

そない

そない

大分

だいぶ

絶えず

たえず

絶えて

たえて

高が

たかが

確か・...

たしか

唯に

ただに

たった

たった

たって

たって

縦い・...

たとい

縦え・...

たとえ

多分

たぶん

偶に

たまに

たんと

たんと

単に

たんに

ちいと

ちいと

逐次

ちくじ

ちくと

ちくと

些と

ちっと

ちんと

ちんと

終ぞ

ついぞ

次いで...

ついで

ついと

ついと

終に・...

ついに

つうと

つうと

つっと

つっと

夙に

つとに

常に

つねに

詰り

つまり

露も

つゆも

つんと

つんと

てんで

てんで

でんと

でんと

どうか

どうか

どうせ

どうせ

どうぞ

どうぞ

どうと

どうと

疾うに

とうに

どうも

どうも

とかく

とかく

時に

ときに

篤と

とくと

特に

とくに

とこう

とこう

土台

どだい

とっと

とっと

どっと

どっと

迚も

とても

とまれ

とまれ

頓に

とみに

とんだ

とんだ

とんと

とんと

どんと

どんと

猶も

なおも

何せ

なにせ

なまら

なまら

並めて

なめて

なんぼ

なんぼ

何等

なんら

にっと

にっと

ぬっと

ぬっと

根から

ねから

馬鹿に

ばかに

はたと

はたと

はっと

はっと

ぱっと

ぱっと

晴れて

はれて

延いて

ひいて

ひしと

ひしと

直と・...

ひたと

平に

ひらに

ぴんと

ぴんと

ふいと

ふいと

ぷいと

ぷいと

ふっと

ふっと

ぷっと

ぷっと

ぷんと

ぷんと

別に

べつに

変に

へんに

ぽいと

ぽいと

ほっと

ほっと

ぼっと

ぼっと

ぽっと

ぽっと

ぽんと

ぽんと

本に

ほんに

枉げて

まげて

真・実...

まこと

まさか

まさか

正に

まさに

況して

まして

先ずは

まずは

丸で

まるで

むくと

むくと

無下に

むげに

むさと

むさと

寧ろ

むしろ

無手と

むずと

むっと

むっと

若しか

もしか

若しも

もしも

若しや

もしや

もっと

もっと

最早

もはや

諸に

もろに

やおら

やおら

軈て

やがて

やけに

やけに

やっと

やっと

やっぱ

やっぱ

やはり

やはり

やわか

やわか

優に

ゆうに

由来

ゆらい

縦しや

よしや

世にも

よにも

余程

よほど

よもや

よもや

楽に

らくに

凜と

りんと

陸に・...

ろくに

別けて

わけて

態と

わざと

僅か・...

わずか

割と

わりと

割に

わりに

我と

われと

   

   

副詞のテーマ  4文字

ああして

ああして

飽く迄

あくまで

恰も・宛も

あたかも

強ち

あながち

遍く・普く

あまねく

余りに

あまりに

粗方

あらかた

在り在り

ありあり

有り丈

ありたけ

或いは

あるいは

あんまり

言い様

いいざま

言うても

いうても

如何様

いかさま

如何でか...

いかでか

如何にも

いかにも

如何程

いかほど

行き成り

いきなり

些か・聊か

いささか

至って

いたって

一円

いちえん

一段

いちだん

一度に

いちどに

一番

いちばん

如何な

いっかな

何時かは

いつかは

一気に

いっきに

一向

いっこう

一切

いっさい

何時しか

いつしか

一層

いっそう

何時ぞや

いつぞや

一体

いったい

一旦

いったん

何時迄

いつまで

未だに

いまだに

否否・嫌嫌

いやいや

いよいよ

いよいよ

苛っと

いらっと

況んや

いわんや

薄薄

うすうす

うだうだ

うだうだ

薄ら

うっすら

薄り

うっすり

得てして

えてして

追い追い

おいおい

大いに

おおいに

大方

おおかた

大きに

おおきに

大旨・概ね

おおむね

大様

おおよう

凡・大凡

おおよそ

おさおさ

おさおさ

押し付け

おしつけ

恐らく

おそらく

おちおち

おちおち

追っ付け

おっつけ

おのおの

自ずと

おのずと

覚えず

おぼえず

思うに・...

おもうに

折折

おりおり

折しも

おりしも

折節

おりふし

搔い暮れ

かいくれ

皆式・皆色

かいしき

概して

がいして

皆目

かいもく

却って・...

かえって

がくっと

がくっと

がくりと

がくりと

重ねて

かさねて

かたがた

がたっと

がたっと

互に

かたみに

かちっと

かちっと

かつかつ

かつかつ

且且・克克

かつがつ

がっつり

がっつり

必ず

かならず

予予

かねがね

構へて

かまえて

辛辛

からがら

からきし

からきし

辛くも

からくも

からっと

からっと

がらっと

がらっと

かりっと

かりっと

仮にも

かりにも

彼此

かれこれ

ぎくっと

ぎくっと

きちっと

きちっと

きちんと

きちんと

ぎっしり

ぎっしり

ぎとぎと

ぎとぎと

決って

きまって

きゅっと

きゅっと

ぎゅっと

ぎゅっと

ぎょっと

ぎょっと

きらっと

きらっと

きりっと

きりっと

極めて

きわめて

ぐいっと

ぐいっと

偶然

ぐうぜん

奇しくも

くしくも

くたっと

くたっと

ぐたっと

ぐたっと

隈無く

くまなく

くらっと

くらっと

ぐらっと

ぐらっと

くりっと

くりっと

くるっと

くるっと

ぐるっと

ぐるっと

呉呉

くれぐれ

結構

けっこう

決して

けっして

けろっと

けろっと

斯うして

こうして

極極

ごくごく

ごくっと

ごくっと

挙って

こぞって

ごそっと

ごそっと

ごっそり

ごっそり

こってり

こってり

ごってり

ごってり

事事・悉

ことごと

殊更

ことさら

ごまんと

ごまんと

こもごも

こもごも

こよなく

こよなく

こりっと

こりっと

ころっと

ころっと

ごろっと

ごろっと

怖怖・恐恐

こわごわ

根本

こんぽん

さあっと

さあっと

ざあっと

ざあっと

さくっと

さくっと

ざくっと

ざくっと

差詰め

さしずめ

差し向き

さしむき

さすがに

さすがに

さすがは

さすがは

定めて

さだめて

さっさと

さっさと

早速

さっそく

さっぱり

さっぱり

さてさて

さてさて

宛ら

さながら

さばかり

さばかり

さばさば

さばさば

さめざめ

さめざめ

更更

さらさら

さらっと

さらっと

然りげに

さりげに

しいんと

しいんと

じいんと

じいんと

直様

じきさま

頻りに

しきりに

繁繁

しげしげ

しこたま

しこたま

次第に

しだいに

悉皆

しっかい

確と・聢と

しっかと

確り・聢り

しっかり

しばしば

しばしば

暫く・須臾

しばらく

渋渋

しぶしぶ

染み染み...

しみじみ

しゃっと

しゃっと

しゃんと

しゃんと

しゅんと

しゅんと

しらっと

しらっと

しれっと

しれっと

じろっと

じろっと

じわっと

じわっと

心から

しんから

随分

ずいぶん

すうっと

すうっと

透かさず

すかさず

ずかずか

ずかずか

すかっと

すかっと

すきっと

すきっと

直ぐ様

すぐさま

勝れて

すぐれて

少しく

すこしく

少しも

すこしも

頗る

すこぶる

進んで

すすんで

すっかり

すっかり

すっくと

すっくと

すっくり

すっくり

ずっしと

ずっしと

すっぱと

すっぱと

ずっぱと

ずっぱと

即ち・則ち

すなわち

すぱっと

すぱっと

すぽっと

すぽっと

すらっと

すらっと

ずらっと

ずらっと

するっと

するっと

ずるっと

ずるっと

既に

すんでに

精精

せいぜい

折角

せっかく

せっせと

せっせと

是非是非

ぜひぜひ

是非とも

ぜひとも

せめては

せめては

善悪

ぜんあく

全然

ぜんぜん

千万

せんばん

然うして

そうして

総じて

そうじて

然う然う

そうそう

早晩

そうばん

ぞくっと

ぞくっと

若干

そくばく

若干

そこばく

作麼生・...

そもさん

そもそも

其程

それほど

そろそろ

そろそろ

ぞろっと

ぞろっと

大して

たいして

大体

だいたい

大抵

たいてい

大分

だいぶん

互いに

たがいに

多少

たしょう

唯さえ

たださえ

只只・唯唯

ただただ

直ちに

ただちに

忽ち

たちまち

たっぷり

たっぷり

例えば

たとえば

偶・適・会

たまたま

たらふく

たらふく

断じて

だんじて

段段

だんだん

たんまり

たんまり

近頃

ちかごろ

誓って

ちかって

逐一

ちくいち

逐日

ちくじつ

些とも

ちっとも

ちゃっと

ちゃっと

ちゃんと

ちゃんと

丁と

ちょうと

丁度

ちょうど

一寸・鳥渡

ちょっと

ちらっと

ちらっと

ついつい

ついつい

通じて

つうじて

つうっと

つうっと

つかつか

つかつか

継ぎ継ぎ...

つぎつぎ

つくづく

つけつけ

つけつけ

努めて・...

つとめて

具に・悉...

つぶさに

つらつら

つらつら

つるっと

つるっと

体よく

ていよく

手ずから

てずから

てっきり

てっきり

でれっと

でれっと

てんから

てんから

てんでに

てんでに

疾うから

とうから

如何して

どうして

到底

とうてい

どうでも

どうでも

到頭

とうとう

どうなと

どうなと

どうにか

どうにか

どうやら

どうやら

道理で

どうりで

どかっと

どかっと

どきっと

どきっと

何処やら

どこやら

どさっと

どさっと

どっかと

どっかと

とっくり

とっくり

どっさり

どっさり

とっても

とっても

とっとと

とっとと

とにかく

とにかく

何の道

どのみち

ともかく

ともかく

共共

ともども

とやかく

とやかく

とやこう

とやこう

取分け

とりわけ

とろっと

とろっと

どろっと

どろっと

内内

ないない

尚更

なおさら

猶猶・尚尚

なおなお

中中

なかなか

長らく・...

ながらく

なじかは

なじかは

何様

なにさま

何しろ

なにしろ

何卒

なにとぞ

何分

なにぶん

生半

なまなか

なみなみ

なみなみ

成る丈

なるたけ

成る可く

なるべく

成程

なるほど

にこっと

にこっと

にたっと

にたっと

にっこと

にっこと

にやっと

にやっと

にゅっと

にゅっと

如法

にょほう

ぬうっと

ぬうっと

ぬるっと

ぬるっと

ぬるりと

ぬるりと

根っから

ねっから

残らず

のこらず

ぱあっと

ぱあっと

ぱかっと

ぱかっと

ぱくっと

ぱくっと

ばさっと

ばさっと

ばしっと

ばしっと

初めて・...

はじめて

果して

はたして

ばたっと

ばたっと

ぱたっと

ぱたっと

はったと

はったと

ぱっぱと

ぱっぱと

甚だ

はなはだ

ぱぱっと

ぱぱっと

ぱらっと

ぱらっと

ばりっと

ばりっと

ぱりっと

ぱりっと

遥遥

はるばる

万万

ばんばん

延いては

ひいては

びくっと

びくっと

びしっと

びしっと

ぴしっと

ぴしっと

終日

ひすがら

一向・只管

ひたすら

ぴたっと

ぴたっと

頓・一向

ひたぶる

ぴちっと

ぴちっと

偏に

ひとえに

一際

ひときわ

一入

ひとしお

一つも

ひとつも

一先ず

ひとまず

終日

ひねもす

日増しに

ひましに

ひやっと

ひやっと

ひゅっと

ひゅっと

ひょいと

ひょいと

ひょっと

ひょっと

びりっと

びりっと

ぴりっと

ぴりっと

ぷくっと

ぷくっと

ぶすっと

ぶすっと

ぷつっと

ぷつっと

ぷつんと

ぷつんと

ふらっと

ふらっと

ぶらっと

ぶらっと

ふわっと

ふわっと

別して

べっして

ぺろっと

ぺろっと

ぼうっと

ぼうっと

ぽうっと

ぽうっと

這這

ほうほう

ぽかっと

ぽかっと

ぼけっと

ぼけっと

ぼさっと

ぼさっと

ぼそっと

ぼそっと

ぽつっと

ぽつっと

程無く

ほどなく

殆・幾

ほとほと

殆ど・幾ど

ほとんど

ほろっと

ほろっと

まあまあ

まあまあ

真に・実...

まことに

まざまざ

まざまざ

ますます

先ず先ず

まずまず

未だしも

まだしも

又候

またぞろ

又又・亦亦

またまた

未だ未だ

まだまだ

又もや

またもや

全く

まったく

真っ平

まっぴら

随に・随...

まにまに

間も無く

まもなく

丸切り

まるきり

丸ごと

まるごと

稀稀

まれまれ

満更

まんざら

まんじり

まんじり

まんまと

まんまと

微塵も

みじんも

自ら

みずから

見す見す

みすみす

妄りに・...

みだりに

道道

みちみち

みっしり

みっしり

みっちり

みっちり

妙に

みょうに

見ん事

みんごと

むかっと

むかっと

むざむざ

むざむざ

むすっと

むすっと

むっくと

むっくと

むんずと

むんずと

めっきり

めっきり

滅多に

めったに

めっちゃ

めっちゃ

もう直

もうじき

毛頭

もうとう

もさっと

もさっと

若しくは

もしくは

も少し

もすこし

もそっと

もそっと

勿論

もちろん

最も・尤も

もっとも

専ら

もっぱら

求めて

もとめて

元元・本本

もともと

元より・...

もとより

漏れ無く

もれなく

やいやい

やいやい

やっとこ

やっとこ

やっぱし

やっぱし

やっぱり

やっぱり

矢庭に・...

やにわに

止むなく...

やむなく

夢更

ゆめさら

夢にも

ゆめにも

ゆめゆめ

ゆめゆめ

漸く

ようやく

漸う

ようよう

よくせき

よくせき

善く善く...

よくよく

よしなに

よしなに

縦んば

よしんば

夜すがら

よすがら

夜っぴて

よっぴて

余っ程

よっぽど

夜な夜な

よなよな

度度

よりより

宜しく

よろしく

りゅうと

りゅうと

歴と

れっきと

態態

わざわざ

割かし

わりかし

割方

わりかた

    

副詞のテーマ  5文字

頭から

あたまから

剰え

あまつさえ

予め

あらかじめ

改めて

あらためて

有りっ丈

ありったけ

あれっきり

あれっきり

あんじょう

あんじょう

如何許り

いかばかり

幾重にも

いくえにも

安んぞ・焉...

いずくんぞ

徒に

いたずらに

一概に

いちがいに

一定

いちじょう

何時か知ら

いつかしら

逸散に・一...

いっさんに

一斉に

いっせいに

何時迄も

いつまでも

今少し

いますこし

今以て

いまもって

いみじくも

いみじくも

苟も

いやしくも

打ち絶えて

うちたえて

うまうまと

うまうまと

えいやっと

えいやっと

宛として

えんとして

おいそれと

おいそれと

押し返し

おしかえし

押し並べて

おしなべて

遅くとも

おそくとも

恐らくは

おそらくは

同じくは

おなじくは

自ずから

おのずから

思い入れ

おもいいれ

思い切り

おもいきり

徐に

おもむろに

折悪しく

おりあしく

折り入って

おりいって

陰ながら

かげながら

畏くも

かしこくも

必ずや

かならずや

かにかくに

かにかくに

からっきし

からっきし

辛うじて

かろうじて

ぎょろっと

ぎょろっと

口ずから

くちずから

ぐちゃっと

ぐちゃっと

試みに

こころみに

悉く・尽く

ことごとく

幸いに

さいわいに

差し当り

さしあたり

然る可く

しかるべく

実以て

じつもって

しゃきっと

しゃきっと

遮二無二

しゃにむに

じゃりっと

じゃりっと

しょぼんと

しょぼんと

須く

すべからく

絶対に

ぜったいに

詮ずるに

せんずるに

そこはかと

そこはかと

立返り

たちかえり

ちょこっと

ちょこっと

ちょっくら

ちょっくら

ちょっぴり

ちょっぴり

ちょびっと

ちょびっと

如何しても

どうしても

どうなりと

どうなりと

何方道

どっちみち

ともかくも

ともかくも

取り敢えず

とりあえず

取返し

とりかえし

就中

なかんずく

にょきっと

にょきっと

計らずも・...

はからずも

端無くも

はしなくも

早い所

はやいとこ

比較的

ひかくてき

引き続き

ひきつづき

ぴしゃっと

ぴしゃっと

非常に

ひじょうに

ひとりでに

ひとりでに

一渡り・一...

ひとわたり

終日

ひもすがら

ひょろっと

ひょろっと

前広に

まえびろに

前以て

まえもって

先ず以て

まずもって

又しても

またしても

まのあたり

まのあたり

丸っ切り

まるっきり

道すがら

みちすがら

無性に

むしょうに

ゆくりなく

ゆくりなく

要するに

ようするに

ようやっと

ようやっと

終夜

よもすがら

宜しゅう

よろしゅう

陸すっぽ・...

ろくすっぽ

割合に

わりあいに

我知らず

われしらず

     

     

副詞のテーマ  6文字

朝な朝な

あさなあさな

朝な夕な

あさなゆうな

洗い浚い

あらいざらい

幾久しく

いくひさしく

いっその事

いっそのこと

何時何時

いつなんどき

生れ乍ら

うまれながら

恐る恐る

おそるおそる

思い切って

おもいきって

返す返す

かえすがえす

可及的

かきゅうてき

重ね重ね

かさねがさね

必ずしも

かならずしも

仮初にも

かりそめにも

代り代り

かわりがわり

代わる代わる

かわるがわる

金輪際

こんりんざい

さんざっぱら

さんざっぱら

三三五五

さんさんごご

然し乍ら・併...

しかしながら

重重

じゅうじゅう

しょっちゅう

しょっちゅう

少なからず

すくなからず

少なくとも

すくなくとも

立ち所に

たちどころに

ちょいちょい

ちょいちょい

ちょくちょく

ちょくちょく

詰まる所

つまるところ

一思いに

ひとおもいに

翻って

ひるがえって

二つながら・...

ふたつながら

万万一

まんまんいち

むしゃくしゃ

むしゃくしゃ

やいのやいの

やいのやいの

休み休み

やすみやすみ

      

副詞のテーマ  7文字

命辛辛

いのちからがら

きりりしゃんと

きりりしゃんと

綺麗さっぱり

きれいさっぱり

心置きなく

こころおきなく

心ならずも

こころならずも

金輪奈落

こんりんならく

次第次第に

しだいしだいに

徹頭徹尾

てっとうてつび

憚り乍ら

はばかりながら