【コトダマン】日本史 テーマ言葉一覧

GameHINOTORIが提供するコトダマン(共闘ことばRPG コトダマン)の日本史 テーマ言葉一覧をまとめたワード一覧を掲載しています。日本史 テーマ言葉一覧のことばを確認できます。コトダマンの攻略にお役立てください!


目次

【コトダマン】日本史 テーマ言葉一覧

日本史のテーマ  2文字

安芸

あき

阿波

あわ

安房

あわ

伊賀

いが

壱岐

いき

伊豆

いず

伊勢

いせ

いち

伊予

いよ

羽後

うご

うじ

江戸

えど

隠岐

おき

甲斐

かい

加賀

かが

かな

かな

紀伊

きい

公家

くげ

佐渡

さど

しき

志摩

しま

そう

土器

どき

土佐

とさ

鳥羽

とば

ねね

ねね

のう

能登

のと

はん

肥後

ひご

飛騨

ひだ

武家

ぶけ

武士

ぶし

まげ

美濃

みの

陸奥

むつ

ゆい

よう

りつ

和歌

わか

  

  


日本史のテーマ  3文字

会津

あいづ

阿国

あこく

飛鳥

あすか

淡路

あわじ

安和

あんな

安和

あんわ

衣冠

いかん

和泉

いずみ

出雲

いずも

遺跡

いせき

一揆

いっき

因幡

いなば

胆振

いぶり

磐城

いわき

石見

いわみ

羽前

うぜん

駅家

うまや

浦賀

うらが

永治

えいじ

永祚

えいそ

永和

えいわ

越後

えちご

烏帽子

えぼし

延喜

えんぎ

お市

おいち

応保

おうほ

近江

おうみ

応和

おうわ

渡島

おしま

尾張

おわり

嘉永

かえい

嘉応

かおう

嘉吉

かきつ

嘉慶

かけい

嘉元

かげん

かさね

上総

かずさ

嘉禎

かてい

歌舞伎

かぶき

嘉保

かほう

家紋

かもん

嘉禄

かろく

河内

かわち

冠位

かんい

寛喜

かんき

寛治

かんじ

寛和

かんな

官符

かんぷ

寛和

かんわ

紀氏

きうじ

北見

きたみ

吉備氏

きびし

きゃく

清州

きよす

釧路

くしろ

熊襲

くまそ

郡司

ぐんし

郡司

ぐんじ

元亀

げんき

建治

けんじ

源氏

げんじ

元治

げんじ

元和

げんな

建武

けんむ

弘化

こうか

康治

こうじ

弘治

こうじ

弘和

こうわ

康和

こうわ

国衙

こくが

国司

こくし

国府

こくふ

こころ

こころ

古事記

こじき

小判

こばん

古墳

こふん

相模

さがみ

鎖国

さこく

薩摩

さつま

讃岐

さぬき

治安

じあん

鴫野

しぎの

時代

じだい

地頭

じとう

至徳

しとく

信濃

しなの

守護

しゅご

神亀

じんき

出挙

すいこ

須恵器

すえき

周防

すおう

駿河

するが

駿府

すんぷ

世阿弥

ぜあみ

石器

せっき

摂津

せっつ

銭座

ぜにざ

遷都

せんと

蘇我氏

そがし

大化

たいか

大治

だいじ

内裏

だいり

焚火

たきび

但馬

たじま

短歌

たんか

丹後

たんご

丹波

たんば

筑後

ちくご

千島

ちしま

調

ちょう

対馬

つしま

貞治

ていじ

貞和

ていわ

天塩

てしお

出島

でじま

鉄器

てっき

天喜

てんき

天喜

てんぎ

天治

てんじ

天和

てんな

十勝

とかち

土偶

どぐう

徳治

とくじ

外様

とざま

長門

ながと

仁治

にんじ

仁和

にんな

仁和

にんわ

根室

ねむろ

年貢

ねんぐ

野武士

のぶし

俳句

はいく

白雉

はくち

幕府

ばくふ

羽黒

はぐろ

土師器

はじき

初瀬

はつせ

埴輪

はにわ

バブル

ばぶる

播磨

はりま

肥前

ひぜん

備前

びぜん

日高

ひだか

常陸

ひたち

卑弥呼

ひみこ

備後

びんご

伏見

ふしみ

豊前

ぶぜん

譜代

ふだい

風土記

ふどき

踏み絵

ふみえ

文化

ぶんか

文亀

ぶんき

豊後

ぶんご

文治

ぶんじ

文和

ぶんな

文和

ぶんわ

平家

へいけ

平氏

へいし

平治

へいじ

マシュ...

ぺりい

宝亀

ほうき

伯耆

ほうき

宝治

ほうじ

墓制

ぼせい

万治

まんじ

三河

みかわ

みやこ

明治

めいじ

明和

めいわ

八島

やしま

ヤマト

やまと

大和

やまと

弥生

やよい

養和

ようわ

落語

らくご

楽座

らくざ

立花

りっか

霊亀

れいき

令和

れいわ

連歌

れんか

連歌

れんが

若狭

わかさ

倭寇

わこう

倭国

わこく

倭人

わじん

和銅

わどう

   

   

   

日本史のテーマ  4文字

合札

あいふだ

上米

あげまい

足軽

あしがる

葦原

あしはら

敦盛

あつもり

阿弖流為

あてるい

姉川

あねがわ

安永

あんえい

安元

あんげん

安政

あんせい

安貞

あんてい

家子

いえのこ

徳川家康

いえやす

石馬

いしうま

石狩

いしかり

石人

いしじん

一遍

いっぺん

稲作

いなさく

今福

いまふく

岩代

いわしろ

院覚

いんかく

院助

いんじょ

院政

いんせい

院宣

いんぜん

浮世絵

うきよえ

北条氏康

うじやす

羽州

うしゅう

厩戸

うまやど

運慶

うんけい

永延

えいえん

永観

えいかん

栄西

えいさい

永徳

えいとく

永仁

えいにん

永保

えいほう

永万

えいまん

永禄

えいろく

越前

えちぜん

延応

えんおう

円空

えんくう

延元

えんげん

円珍

えんちん

延徳

えんとく

円仁

えんにん

円墳

えんふん

延文

えんぶん

延宝

えんぽう

応安

おうあん

応永

おうえい

応徳

おうとく

応仁

おうにん

応保

おうほう

大奥

おおおく

大臣

おおおみ

大隅

おおすみ

大判

おおばん

改易

かいえき

快慶

かいけい

開国

かいこく

改新

かいしん

外戚

がいせき

貝塚

かいづか

嘉慶

かきょう

学制

がくせい

勘解由使

かげゆし

笠懸

かさがけ

貸上

かしあげ

嘉祥

かしょう

嘉承

かしょう

嘉祥

かじょう

嘉承

かじょう

合戦

かっせん

勝千代

かつちよ

かな文字

かなもじ

鎌倉

かまくら

甕型

かめがた

甕棺

かめかん

嘉暦

かりゃく

観阿弥

かんあみ

寛永

かんえい

寛延

かんえん

観応

かんおう

寛元

かんげん

寛弘

かんこう

環濠

かんごう

鑑真

がんじん

寛政

かんせい

寛徳

かんとく

観応

かんのう

関白

かんぱく

寛文

かんぶん

寛平

かんへい

寛平

かんべい

寛平

かんぺい

寛保

かんぽう

管領

かんれい

帰蝶

きちょう

木津川

きつかわ

吉備氏

きびうじ

行基

ぎょうき

享和

きょうわ

金閣

きんかく

銀閣

ぎんかく

空海

くうかい

屈葬

くっそう

トーマス...

ぐらばあ

黒船

くろふね

黒船

くろぶね

慶安

けいあん

慶雲

けいうん

慶応

けいおう

検非違使

けびいし

建永

けんえい

元永

げんえい

元応

げんおう

乾元

けんげん

元寇

げんこう

元亨

げんこう

元弘

げんこう

上杉謙信

けんしん

建徳

けんとく

元徳

げんとく

建仁

けんにん

元仁

げんにん

元文

げんぶん

エンゲル...

けんぺる

建保

けんぽう

元禄

げんろく

弘安

こうあん

康安

こうあん

康永

こうえい

康応

こうおう

合巻

ごうかん

康元

こうげん

興国

こうこく

上野

こうずけ

豪族

ごうぞく

弘仁

こうにん

康平

こうへい

康保

こうほう

石川五右...

ごえもん

国人

こくじん

御家人

ごけにん

健児

こんでい

斉衡

さいこう

西郷隆盛

さいごう

祭祀具

さいしぐ

フランシ...

ざびえる

さむらい

猿楽

さるがく

時宗

じしゅう

治承

じしょう

執権

しっけん

下総

しもうさ

下野

しもつけ

寿永

じゅえい

儒学

じゅがく

正嘉

しょうか

証紙

しょうし

正治

しょうじ

貞治

じょうじ

昭和

しょうわ

正和

しょうわ

承和

じょうわ

貞和

じょうわ

後志

しりべし

治暦

じりゃく

武田信玄

しんげん

神道

しんとう

親藩

しんぱん

親鸞

しんらん

水田

すいでん

水稲

すいとう

朱鳥

すちょう

受領

ずりょう

石室

せきしつ

石刃

せきじん

摂関

せっかん

石棺

せっかん

Z旗

ぜっとき

切腹

せっぷく

戦国

せんごく

宋銭

そうせん

蘇我氏

そがうじ

束帯

そくたい

大永

だいえい

太閤

たいこう

大同

だいどう

大宝

たいほう

大宝

だいほう

大老

たいろう

竹千代

たけちよ

大宰府

だざいふ

館主

たてぬし

田荘

たどころ

知行

ちぎょう

筑前

ちくぜん

長治

ちょうじ

頂相

ちんぞう

追捕使

ついぶし

てつはう

てつはう

鉄砲

てっぽう

寺子屋

てらこや

天安

てんあん

天永

てんえい

天延

てんえん

天応

てんおう

田楽

でんがく

天元

てんげん

天寿

てんじゅ

天徳

てんとく

天安

てんなん

天仁

てんにん

天応

てんのう

天皇

てんのう

天福

てんぷく

天文

てんぶん

天保

てんぽう

天明

てんめい

天養

てんよう

天禄

てんろく

土一揆

どいっき

銅銭

どうせん

銅鐸

どうたく

土坑墓

どこうぼ

土佐藩

とさはん

特高(特...

とっこう

虎千代

とらちよ

長篠

ながしの

中臣

なかとみ

日蓮

にちれん

日本史

にほんし

仁安

にんあん

忍者

にんじゃ

仁寿

にんじゅ

仁平

にんぺい

能楽

のうらく

織田信長

のぶなが

俳諧

はいかい

廃藩

はいはん

幕藩

ばくはん

旗本

はたもと

伴天連

ばてれん

春狩

はるかり

藩校

はんこう

藩札

はんさつ

藩主

はんしゅ

飛脚

ひきゃく

鐚銭

びたせん

豊臣秀吉

ひでよし

火の国

ひのくに

卑弥弓呼

ひみここ

日向

ひゅうが

氷期

ひょうき

奉行

ぶぎょう

富士川

ふじがわ

仏法

ぶっぽう

文安

ぶんあん

文永

ぶんえい

文応

ぶんおう

文学

ぶんがく

文政

ぶんせい

文保

ぶんぽう

文明

ぶんめい

文禄

ぶんろく

平安

へいあん

平成

へいせい

保安

ほうあん

宝永

ほうえい

保延

ほうえん

保元

ほうげん

宝徳

ほうとく

法然

ほうねん

方墳

ほうふん

防塁

ぼうるい

宝暦

ほうれき

葛飾北斎

ほくさい

保司職

ほじしき

舞姫

まいひめ

勾玉

まがたま

万延

まんえん

万寿

まんじゅ

マンモス

まんもす

水戸学

みとがく

美作

みまさか

未来記

みらいき

村請

むらうけ

明応

めいおう

明徳

めいとく

明暦

めいれき

免田

めんでん

木棺

もっかん

毛利元就

もとなり

薬師寺

やくしじ

流鏑馬

やぶさめ

山崎

やまざき

山城

やましろ

真田幸村

ゆきむら

養老

ようろう

源義経

よしつね

淀殿

よどどの

楽市

らくいち

蘭学

らんがく

陸前

りくぜん

陸稲

りくとう

陵墓

りょうぼ

坂本龍馬

りょうま

暦応

れきおう

連署

れんしょ

郎党

ろうとう

良弁

ろうべん

六波羅

ろくはら

倭の王

わのおう

侘茶

わびちゃ

    

    

日本史のテーマ  5文字

安芸国

あきのくに

芥川龍之介

あくたがわ

アニミズム...

あにみずむ

阿波国

あわのくに

安房国

あわのくに

硫黄島

いおうじま

伊賀国

いがのくに

斑鳩寺

いかるがじ

壱岐国

いきのくに

伊豆国

いずのくに

伊勢国

いせのくに

伊予国

いよのくに

羽後国

うごのくに

氏上

うじのかみ

右大臣

うだいじん

打ちこわし

うちこわし

浦賀湾

うらがわん

永久

えいきゅう

永享

えいきょう

永承

えいしょう

永正

えいしょう

永承

えいじょう

永長

えいちょう

永暦

えいりゃく

蝦夷ヶ島

えぞがしま

越中

えっちゅう

江戸時代

えどじだい

江戸城

えどじょう

江戸幕府

えどばくふ

エレキテル

えれきてる

円覚寺

えんがくじ

延久

えんきゅう

延享

えんきょう

延慶

えんきょう

延長

えんちょう

延暦

えんりゃく

奥州

おうしゅう

応長

おうちょう

おおうつけ

おおうつけ

大連

おおむらじ

隠岐国

おきのくに

桶狭間

おけはざま

小田井原

おたいはら

おらが春

おらがはる

貝おほひ

かいおほひ

甲斐国

かいのくに

甲斐の虎

かいのとら

火焔土器

かえんどき

加賀国

かがのくに

囲米

かこいまい

笠置山

かさぎやま

加持祈祷

かじきとう

刀狩

かたながり

甕棺墓

かめかんぼ

河合曾良

かわいそら

元慶

がんぎょう

元興寺

がんごうじ

寛正

かんしょう

寛平

かんびょう

寛平

かんぴょう

紀伊国

きいのくに

棄捐令

きえんれい

菊池寛

きくちかん

吉法師

きっぽうし

黄表紙

きびょうし

岐阜城

ぎふじょう

久安

きゅうあん

久寿

きゅうじゅ

慶雲

きょううん

狂言

きょうげん

享徳

きょうとく

享保

きょうほう

享禄

きょうろく

切支丹

きりしたん

金閣寺

きんかくじ

銀閣寺

ぎんかくじ

国一揆

くにいっき

恭仁京

くにきょう

口分田

くぶんでん

蜘蛛の糸

くものいと

公文所

くもんじょ

慶長

けいちょう

建久

けんきゅう

元久

げんきゅう

遣隋使

けんずいし

元中

げんちゅう

建長

けんちょう

遣唐使

けんとうし

建暦

けんりゃく

元暦

げんりゃく

郷司職

ごうじしき

康正

こうしょう

弘長

こうちょう

興福寺

こうふくじ

高野山

こうやさん

康暦

こうりゃく

公領

こうりょう

国分寺

こくぶんじ

古事記伝

こじきでん

五大老

ごたいろう

骨角器

こっかくき

五奉行

ごぶぎょう

金鐘寺

こんしゅじ

渾天儀

こんてんき

西園寺

さいおんじ

細石器

さいせっき

西大寺

さいだいじ

最澄

さいちょう

佐賀の乱

さがのらん

左大臣

さだいじん

薩長

さっちょう

薩摩藩

さつまはん

佐渡国

さどのくに

真田丸

さなだまる

フィリップ...

しいぼると

志賀直哉

しがなおや

地侍

じざむらい

慈照寺

じしょうじ

賤ケ岳

しずがたけ

七支刀

しちしとう

地頭請

じとううけ

島左近

しまさこん

志摩国

しまのくに

洒落本

しゃれぼん

集落

しゅうらく

儒教

じゅきょう

守護代

しゅごだい

朱子学

しゅしがく

朱鳥

しゅちょう

正安

しょうあん

承安

しょうあん

貞永

じょうえい

荘園

しょうえん

正応

しょうおう

承応

じょうおう

貞応

じょうおう

貞観

じょうがん

正慶

しょうけい

正元

しょうげん

承元

じょうげん

貞元

じょうげん

昌泰

しょうたい

承徳

しょうとく

正徳

しょうとく

承徳

じょうとく

承平

しょうへい

正平

しょうへい

承平

じょうへい

承保

しょうほう

正保

しょうほう

承保

じょうほう

上毛

じょうもう

縄文

じょうもん

上洛

じょうらく

白樺派

しらかばは

志波城

しわじょう

青銅器

せいどうき

関ケ原

せきがはら

石州

せきしゅう

石油危機

せきゆきき

摂関家

せっかんけ

雪舟

せっしゅう

摂政

せっしょう

禅宗

ぜんしゅう

尖頭器

せんとうき

川柳

せんりゅう

惣領

そうりょう

大安寺

だいあんじ

太閤記

たいこうき

大正

たいしょう

大内裏

だいだいり

大納言

だいなごん

太平記

たいへいき

大名

だいみょう

平氏

たいらうじ

多賀城

たがじょう

たけくらべ

たけくらべ

種子島

たねがしま

坂上田村麻呂

たむらまろ

壇ノ浦

だんのうら

長寛

ちょうかん

丁銀

ちょうぎん

長元

ちょうげん

朝廷

ちょうてい

長徳

ちょうとく

長保

ちょうほう

長禄

ちょうろく

丁髷

ちょんまげ

カール・ツ...

つんべるく

手取川

てどりがわ

天下布武

てんかふぶ

天慶

てんきょう

天慶

てんぎょう

天承

てんしょう

天正

てんしょう

天承

てんじょう

天長

てんちょう

天平

てんぴょう

天暦

てんりゃく

東大寺

とうだいじ

倒幕派

とうばくは

遠江

とおとうみ

土佐日記

とさにっき

土佐国

とさのくに

豊聡耳(聖...

とよとみみ

渡来人

とらいじん

渡来銭

とらいせん

南朝

なんちょう

二本松

にほんまつ

二毛作

にもうさく

任平

にんぴょう

農耕具

のうこうぐ

能登国

のとのくに

萩の乱

はぎのらん

幕領

ばくりょう

バルチック...

ばるちっく

比叡山

ひえいざん

肥後国

ひごのくに

飛騨国

ひだのくに

備中

びっちゅう

普化宗

ふけしゅう

藤原氏

ふじわらし

仏教

ぶっきょう

富本銭

ふほんせん

文久

ぶんきゅう

文正

ぶんしょう

文中

ぶんちゅう

文暦

ぶんりゃく

北朝

ほくちょう

本願寺

ほんがんじ

本能寺

ほんのうじ

真知子巻き

まちこまき

みことのり

密教

みっきょう

源氏

みなもとし

美濃国

みののくに

名田

みょうでん

陸奥国

むつのくに

目安箱

めやすばこ

木棺墓

もっかんぼ

物部氏

もののべし

弥生人

やよいじん

弥生土器

やよいどき

与謝蕪村

よさぶそん

陸中

りくちゅう

立志社

りっししゃ

暦応

りゃくおう

暦仁

りゃくにん

レイテ島

れいてとう

老中

ろうじゅう

鹿苑寺

ろくおんじ

     

日本史のテーマ  6文字

赤城城

あかぎじょう

阿衡事件

あこうじけん

飛鳥時代

あすかじだい

飛鳥文化

あすかぶんか

アベノミクス

あべのみくす

阿部正弘

あべまさひろ

淡路国

あわじのくに

暗夜行路

あんやこうろ

井伊直弼

いいなおすけ

胆沢城

いさわじょう

和泉式部

いずみしきぶ

和泉国

いずみのくに

出雲国

いずものくに

一番槍

いちばんやり

乙巳の変

いっしのへん

因幡国

いなばのくに

胆振国

いぶりのくに

磐井の乱

いわいのらん

磐城国

いわきのくに

石見国

いわみのくに

羽前国

うぜんのくに

厩戸王

うまやどおう

会合衆

えごうしゅう

越後国

えちごのくに

越後の虎

えちごのとら

撰銭令

えりぜにれい

延暦寺

えんりゃくじ

応天門

おうてんもん

近江国

おうみのくに

押領使

おうりょうし

お陰参り

おかげまいり

沖田総司

おきたそうじ

渡島国

おしまのくに

織田家重

おだいえしげ

御館の乱

おたてのらん

織田信興

おだのぶおき

織田信賢

おだのぶかた

織田信勝

おだのぶかつ

織田信包

おだのぶかね

織田信清

おだのぶきよ

織田信孝

おだのぶたか

織田信忠

おだのぶただ

織田信友

おだのぶとも

織田信長

おだのぶなが

織田信治

おだのぶはる

織田信秀

おだのぶひで

御伽草子

おとぎぞうし

小野妹子

おののいもこ

飯富虎昌

おぶとらまさ

尾張国

おわりのくに

蔭位の制

おんいのせい

陰陽師

おんみょうじ

海援隊

かいえんたい

懐風藻

かいふうそう

開陽丸

かいようまる

上総国

かずさのくに

化政文化

かせいぶんか

蟹工船

かにこうせん

貨幣制度

かへいせいど

鎌倉殿

かまくらどの

枯山水

かれさんすい

河内国

かわちのくに

川中島

かわなかじま

間氷期

かんひょうき

咸臨丸

かんりんまる

議会制度

ぎかいせいど

木曽義仲

きそよしなか

北前船

きたまえぶね

北見国

きたみのくに

木津川口

きつかわぐち

木戸孝允

きどたかよし

城の崎にて

きのさきにて

紀貫之

きのつらゆき

旧石器

きゅうせっき

清州会議

きよすかいぎ

清州城

きよすじょう

九鬼水軍

くきすいぐん

九鬼嘉隆

くきよしたか

公家政権

くげせいけん

釧路国

くしろのくに

薬子の変

くすこのへん

グラバー園

ぐらばあてい

下剋上

げこくじょう

華厳宗

けごんしゅう

建長寺

けんちょうじ

元老院

げんろういん

工部省

こうぶしょう

国衙領

こくがりょう

国文学

こくぶんがく

国分尼寺

こくぶんにじ

黒曜石

こくようせき

コシャマイン

こしゃまいん

滑稽本

こっけいぼん

古墳時代

こふんじだい

古墳文化

こふんぶんか

米騒動

こめそうどう

五稜郭

ごりょうかく

西園寺家

さいおんじけ

雑賀衆

さいかしゅう

相模国

さがみのくに

桜田門

さくらだもん

薩摩国

さつまのくに

讃岐国

さぬきのくに

三貨制度

さんかせいど

三斎市

さんさいいち

氏姓制度

しせいせいど

自然主義

しぜんしゅぎ

質地小作

しっちこさく

質地地主

しっちじぬし

四天王寺

してんのうじ

信濃国

しなののくに

斯波義銀

しばよしかね

朱印船

しゅいんせん

聚楽第

じゅらくだい

承久

じょうきゅう

正慶

しょうきょう

貞享

じょうきょう

尚宣威

しょうせんい

正中

しょうちゅう

正長

しょうちょう

少納言

しょうなごん

消費税

しょうひぜい

条里制

じょうりせい

承暦

しょうりゃく

正暦

しょうりゃく

承暦

じょうりゃく

親魏倭王

しんぎわおう

新選組/新撰組

しんせんぐみ

枢軸国

すうじくこく

周防国

すおうのくに

摺上原

すりあげはら

駿河国

するがのくに

諏訪頼重

すわよりしげ

諏訪頼継

すわよりつぐ

征韓論

せいかんろん

関盛信

せきもりのぶ

世襲制

せしゅうせい

石器時代

せっきじだい

摂津国

せっつのくに

芹沢鴨

せりざわかも

宣教師

せんきょうし

尖底土器

せんていどき

千利休

せんりきゅう

増上寺

ぞうじょうじ

惣無事令

そうぶじれい

蘇我稲目

そがのいなめ

蘇我入鹿

そがのいるか

蘇我馬子

そがのうまこ

蘇我蝦夷

そがのえみし

租庸調

そようちょう

尊攘派

そんじょうは

大極殿

だいごくでん

大審院

だいしんいん

大仏殿

だいぶつでん

兌換制度

だかんせいど

但馬国

たじまのくに

太政官

だじょうかん

打製石器

だせいせっき

竪穴式

たてあなしき

伊達輝宗

だててるむね

伊達朝宗

だてともむね

伊達晴宗

だてはるむね

伊達政宗

だてまさむね

丹後国

たんごのくに

丹波国

たんばのくに

筑後国

ちくごのくに

千島国

ちしまのくに

千久石ミゲル

ちちばみげる

千早城

ちはやじょう

中納言

ちゅうなごん

長久

ちょうきゅう

長享

ちょうきょう

長州

ちょうしゅう

長承

ちょうしょう

長暦

ちょうりゃく

貯蔵穴

ちょぞうあな

鎮護国家

ちんごこっか

対馬国

つしまのくに

壷型土器

つぼがたどき

徒然草

つれづれぐさ

貞山堀

ていざんぼり

天塩国

てしおのくに

手塚治虫

てづかおさむ

東海道

とうかいどう

道明寺

どうみょうじ

十勝国

とかちのくに

徳政令

とくせいれい

戸田康光

とだやすみつ

度量衡

どりょうこう

屯田兵

とんでんへい

ナウマンゾウ

なうまんぞう

中山道

なかせんどう

長門国

ながとのくに

那須与一

なすのよいち

二元政治

にげんせいじ

二頭政治

にとうせいじ

日本書紀

にほんしょき

丹羽長秀

にわながひで

根室国

ねむろのくに

年行司

ねんぎょうじ

乃木希典

のぎまれすけ

野口英世

のぐちひでよ

廃刀令

はいとうれい

博労淵

ばくろうぶち

芭蕉庵

ばしょうあん

八角墳

はっかくふん

バブル景気

ばぶるけいき

原マルチノ

はらまるちの

播磨国

はりまのくに

班田制

はんでんせい

日出ずる国

ひいずるくに

光源氏

ひかるげんじ

肥前国

ひぜんのくに

備前国

びぜんのくに

日高国

ひだかのくに

常陸国

ひたちのくに

一言坂

ひとことざか

火縄銃

ひなわじゅう

白虎隊

びゃっこたい

備後国

びんごのくに

副葬品

ふくそうひん

武家政権

ぶけせいけん

府県制度

ふけんせいど

伏見城

ふしみじょう

藤原氏

ふじわらうじ

豊前国

ぶぜんのくに

分国法

ぶんこくほう

豊後国

ぶんごのくに

平治の乱

へいじのらん

兵部省

へいぶしょう

ベビーブーム

べびいぶうむ

鳳凰堂

ほうおうどう

伯耆国

ほうきのくに

方丈記

ほうじょうき

法隆寺

ほうりゅうじ

菩提僊那

ぼだいせんな

法華宗

ほっけしゅう

母成峠

ぼなりとうげ

梵天丸

ぼんてんまる

前田玄以

まえだげんい

枕草子

まくらそうし

磨製石器

ませいせっき

ダグラス・マ...

まっかあさあ

豆板銀

まめいたぎん

三方ヶ原

みかたがはら

ミカ依姫

みかよりひめ

三河国

みかわのくに

三木合戦

みきかっせん

水戸黄門

みとこうもん

水戸光圀

みとみつくに

源氏

みなもとうじ

三増峠

みますとうげ

民部省

みんぶしょう

武蔵国

むさしのくに

明治維新

めいじいしん

明治時代

めいじじだい

明治政府

めいじせいふ

物部氏

もののべうじ

森鴎外

もりおうがい

森長可

もりながよし

森可成

もりよしなり

森蘭丸

もりらんまる

モンゴロイド

もんごろいど

八咫鏡

やたのかがみ

邪馬台国

やまたいこく

大和国

やまとのくに

弥生時代

やよいじだい

弥生文化

やよいぶんか

湯川秀樹

ゆかわひでき

陽明学

ようめいがく

横穴式

よこあなしき

横山党

よこやまとう

与謝野晶子

よさのあきこ

羅生門

らしょうもん

羅城門

らじょうもん

琉球

りゅうきゅう

留学生

るがくしょう

連合国

れんごうこく

鹿鳴館

ろくめいかん

ロマン主義

ろまんしゅぎ

若狭国

わかさのくに

和田合戦

わだかっせん

和田惟政

わだこれまさ

和田義盛

わだよしもり

倭奴国

わのなのくに

日本史のテーマ  7文字

秋月の乱

あきづきのらん

明智秀満

あけちひでみつ

明智光秀

あけちみつひで

阿衡の紛議

あこうのふんぎ

浅井長時

あざいながとき

浅井長政

あざいながまさ

浅野長勝

あさのながかつ

浅野長政

あさのながまさ

浅野幸長

あさのよしなが

足尾銅山

あしおどうざん

安土桃山

あずちももやま

校倉造り

あぜくらづくり

安達時顕

あだちときあき

安達泰盛

あだちやすもり

熱田神社

あつたじんじゃ

安倍晴明

あべのせいめい

阿倍仲麻呂

あべのなかまろ

安倍晴明

あべのはるあき

天草四郎

あまくさしろう

尼子晴久

あまこはるひさ

甘利虎泰

あまりとらやす

新井白石

あらいはくせき

有島武郎

ありしまたけお

有馬晴信

ありまはるのぶ

斑鳩宮

いかるがのみや

池田勝正

いけだかつまさ

池田恒興

いけだつねおき

池田輝政

いけだてるまさ

池田屋事件

いけだやじけん

石狩国

いしかりのくに

石田正継

いしだまさつぐ

石田三成

いしだみつなり

伊豆の踊子

いずのおどりこ

伊勢物語

いせものがたり

一向一揆

いっこういっき

一向宗

いっこうしゅう

乙未戦争

いつびせんそう

伊藤博文

いとうひろぶみ

伊東マンショ

いとうまんしょ

稲葉一鉄

いなばいってつ

稲葉良通

いなばよしみち

犬養毅

いぬかいつよし

井上馨

いのうえかおる

伊能忠敬

いのうただたか

井原西鶴

いはらさいかく

入江為守

いりえためもり

岩倉具視

いわくらともみ

岩代国

いわしろのくに

院政政治

いんせいせいじ

院近臣

いんのきんしん

宇喜多秀家

うきたひでいえ

厩戸王

うまやどのおう

卜部兼好

うらべけんこう

ええじゃないか

ええじゃないか

越後の龍

えちごのりゅう

越前国

えちぜんのくに

円筒埴輪

えんとうはにわ

オイルショック

おいるしょっく

王政復古

おうせいふっこ

応仁の乱

おうにんのらん

黄檗宗

おうばくしゅう

大井貞隆

おおいさだたか

大蔵省

おおくらしょう

大阪城

おおさかじょう

大隅国

おおすみのくに

大倭姫

おおやまとひめ

岡崎城

おかざきじょう

岡田重孝

おかだしげたか

奥の細道

おくのほそみち

小田原城

おだわらじょう

お由羅騒動

おゆらそうどう

陰陽道

おんみょうどう

刀狩令

かたながりれい

勝海舟

かつかいしゅう

桂小五郎

かつらこごろう

加藤清正

かとうきよまさ

加藤嘉明

かとうよしあき

狩野永徳

かのうえいとく

鎌倉時代

かまくらじだい

鎌倉幕府

かまくらばくふ

鎌倉文化

かまくらぶんか

蒲生氏郷

がもううじさと

蒲生賢秀

がもうかたひで

ガリオア資金

がりおあしきん

寛永文化

かんえいぶんか

北山文化

きたやまぶんか

京都御所

きょうとごしょ

桐野利秋

きりのとしあき

金本位制

きんほんいせい

禁門の変

きんもんのへん

公営田制

くえいでんせい

公家諸法度

くげしょはっと

九戸実親

くのへさねちか

九戸政実

くのへまさざね

蔵人頭

くろうどのとう

黒澤明

くろさわあきら

黒田長政

くろだながまさ

黒田秀忠

くろだひでただ

軍事裁判

ぐんじさいばん

群衆墳

ぐんしゅうふん

兼好法師

けんこうほうし

建武式目

けんむしきもく

権門勢家

けんもんせいか

権門勢家

けんもんせいけ

元禄文化

げんろくぶんか

弘安の役

こうあんのえき

甲州金

こうしゅうきん

上野国

こうずけのくに

弘仁文化

こうにんぶんか

公武合体

こうぶがったい

国郡制度

こくぐんせいど

国風文化

こくふうぶんか

国分僧寺

こくぶんそうじ

児島惟謙

こじまこれかた

骨格石器

こっかくせっき

小西行長

こにしゆきなが

近衛前久

このえさきひさ

近衛文麿

このえふみまろ

小林一茶

こばやしいっさ

小林多喜二

こばやしたきじ

五榜の掲示

ごぼうのけいじ

小牧・長久手

こまきながくて

近藤勇

こんどういさみ

西院伽藍

さいいんがらん

雑賀孫市

さいかまごいち

斎藤一

さいとうはじめ

坂井政尚

さかいまさひさ

佐久間信盛

さくまのぶもり

佐久間盛重

さくまもりしげ

佐久間盛政

さくまもりまさ

佐竹義重

さたけよししげ

佐竹義宣

さたけよしのぶ

佐々成政

さっさなりまさ

真田信繁

さなだのぶしげ

真田幸隆

さなだゆきたか

真田幸村

さなだゆきむら

散切頭

ざんぎりあたま

塩尻峠

しおじりとうげ

執権政治

しっけんせいじ

信濃平定

しなのへいてい

柴田勝家

しばたかついえ

柴田勝豊

しばたかつとよ

柴田勝政

しばたかつまさ

島津義久

しまづよしひさ

島原の乱

しまばらのらん

下総国

しもうさのくに

下野国

しもつけのくに

シャクシャイン

しゃくしゃいん

写実主義

しゃじつしゅぎ

朱印状

しゅいんじょう

十二単

じゅうにひとえ

書院造

しょいんづくり

正倉院

しょうそういん

正徳の治

しょうとくのち

浄土宗

じょうどしゅう

定免法

じょうめんほう

昭和モダン

しょうわもだん

後志国

しりべしのくに

真言宗

しんごんしゅう

寝殿造

しんでんづくり

新補率法

しんぽりっぽう

水田文化

すいでんぶんか

杉田玄白

すぎたげんぱく

鈴木孫市

すずきまごいち

鈴屋大人(本居...

すずのやのうし

世界大戦

せかいたいせん

摂関政治

せっかんせいじ

戦国時代

せんごくじだい

千利休

せんのりきゅう

総国分寺

そうこくぶんじ

曹洞宗

そうとうしゅう

惣領制

そうりょうせい

蘇我倉麻呂

そがのくらまろ

蘇我善徳

そがのよしとく

曾良旅日記

そらたびにっき

大王稜

だいおうりょう

太閤検地

たいこうけんち

太政官

だいじょうかん

大将軍

たいしょうぐん

大将軍

だいしょうぐん

代人料

だいにんりょう

平安京

たいらのみやこ

高井実徳

たかいさねのり

高山右近

たかやまうこん

高床倉庫

たかゆかそうこ

滝沢馬琴

たきざわばきん

滝廉太郎

たきれんたろう

武田勝頼

たけだかつより

武田信玄

たけだしんげん

武田信賢

たけだのぶかた

武田信繁

たけだのぶしげ

武田信虎

たけだのぶとら

武田晴信

たけだはるのぶ

武田義信

たけだよしのぶ

足高の制

たしだかのせい

田中吉政

たなかよしまさ

団塊世代

だんかいせだい

地殻変動

ちかくへんどう

筑前国

ちくぜんのくに

徴兵令

ちょうへいれい

津川義冬

つがわよしふゆ

帝国議会

ていこくぎかい

貞山運河

ていざんうんが

天台宗

てんだいしゅう

東院伽藍

とういんがらん

徳川幕府

とくがわばくふ

独眼竜

どくがんりゅう

鳥居元忠

とりいもとただ

内閣制度

ないかくせいど

長岡京

ながおかきょう

長尾景虎

ながおかげとら

長尾為影

ながおためかげ

長尾晴景

ながおはるかげ

長尾政景

ながおまさかげ

長野業盛

ながのうじなり

長野業正

ながのなりまさ

長野業盛

ながのなりもり

夏目漱石

なつめそうせき

南部信直

なんぶのぶなお

南北朝

なんぼくちょう

二条城

にじょうじょう

日蓮宗

にちれんしゅう

日露戦争

にちろせんそう

新田義貞

にったよしさだ

新渡戸稲造

にとべいなぞう

二・二六事件

ににろくじけん

日本銀行

にほんぎんこう

人情本

にんじょうぼん

人足寄場

にんそくよせば

農地改革

のうちかいかく

廃藩置県

はいはんちけん

白鳳文化

はくほうぶんか

羽柴秀勝

はしばひでかつ

羽柴秀吉

はしばひでよし

波多野秀治

はたのひではる

旗巻峠

はたまきとうげ

蜂須賀小六

はちすがころく

八色の姓

はっしきのせい

林秀貞

はやしひでさだ

林通具

はやしみちとも

春狩国

はるかりのくに

坂東太郎

ばんどうたろう

樋口一葉

ひぐちいちよう

人掃令

ひとばらいれい

日向国

ひゅうがのくに

平等院

びょうどういん

平賀玄信

ひらがげんしん

平賀源内

ひらがげんない

平賀朝雅

ひらがともまさ

風林火山

ふうりんかざん

福沢諭吉

ふくざわゆきち

福原京

ふくはらきょう

武家諸法度

ぶけしょはっと

藤原京

ふじわらきょう

藤原北家

ふじわらほっけ

文永の役

ぶんえいのえき

文明開化

ぶんめいかいか

文禄の役

ぶんろくのえき

平安京

へいあんきょう

平安時代

へいあんじだい

封建制度

ほうけんせいど

保元の乱

ほうげんのらん

法相宗

ほうそうしゅう

北面の武士

ほくめんのぶし

戊辰戦争

ぼしんせんそう

法相宗

ほっそうしゅう

掘立柱

ほったてばしら

前島密

まえじまひそか

前田利家

まえだとしいえ

前田利長

まえだとしなが

前野長康

まえのながやす

枕草子

まくらのそうし

松尾芭蕉

まつおばしょう

間部詮房

まなべあきふさ

万葉集

まんようしゅう

三浦義村

みうらよしむら

水野忠邦

みずのただくに

美作国

みまさかのくに

宮崎駿

みやざきはやお

宮沢賢治

みやざわけんじ

三好長逸

みよしながやす

三好長慶

みよしながよし

三次秀次

みよしひでつぐ

三好政康

みよしまさやす

三好康長

みよしやすなが

三好義継

みよしよしつぐ

村請制度

むらうけせいど

紫式部

むらさきしきぶ

室町幕府

むろまちばくふ

室町文化

むろまちぶんか

毛利輝元

もうりてるもと

毛利元就

もうりもとなり

桃山文化

ももやまぶんか

問注所

もんちゅうじょ

八色の姓

やくさのかばね

山路正国

やまじまさくに

山城国

やましろのくに

大和王権

やまとおうけん

山名宗全

やまなそうぜん

山名持豊

やまなもちとよ

弥生式土器

やよいしきどき

吉田兼好

よしだけんこう

吉野作造

よしのさくぞう

義信事件

よしのぶじけん

楽市楽座

らくいちらくざ

陸前国

りくぜんのくに

令外官

りょうげのかん

臨済宗

りんざいしゅう

ルイス・フロイス

るいすふろいす

レイテ海戦

れいてかいせん

和同開珎

わどうかいちん

和同開珎

わどうかいほう